ROYAL NAVY TYPE LEATHER JACKET

ROYAL NAVY TYPE LEATHER JACKET

今季秋冬コレクションの目玉アイテムになっている、ヴァスコ初となるレザージャケット。
「ロイヤルネイビータイプ レザージャケット」。
その名のとおり、ロイヤルネイビー(イギリス海軍)で、1970年代後期から採用されたフライングジャケットがベースになっています。
フランス空軍にも類似モデルが製造されていましたが、よりスタイリッシュなイギリス海軍モノを採用しています。
アメリカモノも大好物ですが、ここ最近はイギリスモノが気分。

BROWN

NAVY

 


デザイナー宮田氏独自の解釈でヴィンテージウェアを提案するブランド「ヴァルデ セブンティセブン」とのダブルネームになります。
お互いが古着屋のバイヤーだった頃からの友人でもあり、メーカーとして独立してからもともにモノ作りをしてきた戦友でもある宮田氏。


ダブルネームの場合、どちらかのブランドが生産を請け負うケースが多いのです。
このアイテムはパターン製作~裁断~縫製をヴァルデセブンティセブンのファクトリーが担当し、染色~加工~仕上げをヴァスコファクトリーが担当しています。
「ふたりの想い」と「ふたつのブランドの技術」が注ぎ込まれているから、
とにかくカッコいいです。

 


6月17日までオンラインストアにて先行予約を承っております。

今季のみの限定品になります。どうぞお見逃しなく。